猫は毛皮を着替えて帰ってくる 第5話

 

ダイちゃんを迎えて三日目になると、
ダイちゃんをケージから、しょっちゅう出していました。
くうちゃんは、ダイちゃんを見かけると、シャーッと威嚇はしますが、
それ以上のことはしないと感じたからです。

 

続きを読む 0 コメント

猫は毛皮を着替えて帰ってくる 第4話

 

ダイちゃんは、どんなにくうちゃんが攻撃的な態度を示してきても、
まったくその怒りに対して反応しないどころか、
ただひたすら、くうちゃんをなだめようとしているのです。

でも、そんなことに加えて、もう一つ、とても不思議に感じることがあったのです。

 

続きを読む 0 コメント

猫は毛皮を着替えて帰ってくる 第3話

 

話はまた今年に戻ります。

先住のくうちゃんに対して、今年になって新しくお迎えした子は
ダイちゃんと呼ぶ事にしました。

 

続きを読む 0 コメント

猫は毛皮を着替えて帰ってくる 第2話

 

このブログには、もしかしたら一度も紹介していなかったかもしれませんが、
7年前にせーりー君が他界したその1年後、
そのときは、まだ乳飲み子の男の子を拾って育てていました。

 

続きを読む

猫は毛皮を着替えて帰ってくる 第1話

 

2016年の8月の暑い盛りの時、一匹のネコをお迎えしました。
今回は、その子にちなんだお話しを、何回かに分けて書く事にします。

続きを読む 0 コメント

紅葉は終わったのですが

 

先日の雪で、箱根はすっかり落葉してしまい、
既に紅葉は終わっているのですが、ずっと更新していなかったので、
今日は、今年の紅葉の写真だけでも。

 

続きを読む 0 コメント

『イグアナの娘』から…その2

 

親のトラウマは子供に伝播するといいます。
それは、いろんな形で、子供へと伝わってしまうもののようです。

私の母も、ある大きなトラウマを抱えていました。

 

続きを読む 0 コメント

『イグアナの娘』から…その1

 

子供の頃、好きだった漫画家さんのひとりに、萩尾望都さんがいました。
子供の頃から、SF小説、SF映画、SFアニメ、SF漫画などが好きだったので
その流れで好きだった作家さんでした。

続きを読む 0 コメント

巡り会い

 

今度は熊本を中心とした九州で、大きな地震が起こりました。
被災された方々には、お悔やみとお見舞いを申し上げます。
被災された方々が、少しでも早く、
悲しみや苦しみから解放される日が来ることを、心からお祈り申し上げます。


今回の震災を受けて、ザッとですが、いろんな記事をネットを通して見ていると、
南海トラフ地震の前兆なのでは、という事を書いている人もいれば、
逆に関係ないと書いている人もいて、いろんな意見が飛び交っているようです。

続きを読む 0 コメント

2016年のひと文字

 

今日の箱根仙石原は、さっきまで、ハラハラと雪が降り続いていました。
いまは雪はやんでいるものの、空はどんよりとした雲に覆われていて、
窓の外は、すっかり冬の景色です。

ところで、ずっと以前は毎年やっていたのですが、
最近では、気が向いたときにだけ行っていた『今年のひと文字』。
その年の豊富とする文字をひと文字だけ選ぶというものです。

続きを読む 0 コメント

母のプロセス

 

愛ネコのミラムちゃんは、ある意味、私にとっては、
とても理想的な形で肉体から意識が離れていったと思います。
もちろん、悲しみはあったけど、
いろんな意味で、とても自然な形で訪れた死だったと思えます。

でも、科学が万能の今の時代に、
人間がそれを望むのは、少し難しいのかなと、
母を看取ったとき、そんな思いが出てくるような流れがあったのです。

続きを読む 0 コメント

ミラムちゃんのこと その2

 

いよいよミラムちゃんが、本格的に動けなくなってきた頃から、
私は出来るだけ家にいるようにして、
ミラムちゃんの側にずっといられるようにしていました。

そんな頃、ミラムちゃんに
「生まれ変わったら、せーりー君みたいに天界に行きたい?
行けるかどうかはわからないけど」
なんて聞いてみると
「ううん、私は天界に行くより、今度は人間に生まれたい。」
というような思いが、強く私の中に入ってきたように感じたのでした。
 

続きを読む 0 コメント

ミラムちゃんのこと その1

 

愛ネコのミラムちゃんに異変を感じたのは、
10月に入ってからのことだったと思います。

最初は、ちょっとしたできものが背中に出来ただけと思っていたので、
それほどは心配していませんでした。

でも、日が経つにつれ、ミラムちゃんの体力が無くなっていくのが
ハッキリとわかるようになってきたのです。

続きを読む 0 コメント

年明けですね

 

まだまだバタバタが続いているうちに、
いつの間にか、新しい年明けになっていました。

去年は、本当にいろんなことがあり過ぎて、
慌ただしい一年でしたが、今年はいったいどんな年となるでしょうか。

今年の初夢では、私はたくさんの試験を受けていました。
 

続きを読む 0 コメント

お知らせ

エッセイに「天使の祝福の夢」「白昼夢」「カルマの連鎖」を

お話に「観音菩薩」をアップしました。

ここの写真は、「天使の祝福の夢」に使ったものです。

「天使の祝福の夢」の空に浮かんでいた雲は、もっと形はハッキリしていましたが、

この雲にとても似ている感じがしました。

こんな感じで、形がハッキリしている雲が、ずっと並んでいたというのが、夢で観た風景です。

0 コメント

近所の散歩道

すぐ近所のお気に入りの場所です。

メインブログには、

ちょっと雰囲気が違う感じの写真で

載せにくい気がしたので、こちらにアップ。

春になって、暖かい陽射しに

お地蔵さまたちも気持ちよさげでした♪

0 コメント

はじめまして

ブログの要領で作れる

ホームページの存在を知ったので、

さっそく、登録してみました。

写真とか言葉とか、

自分の気に入ったものを

まとめることができるスペースが

欲しいなと思っていたところでした。

メインサイトの容量はまだ十分にあるものの、

手間をかけずに簡単にアップできるこのサイト、お世話になろうかと思います。

0 コメント